モテるために

ライブチャットでモテるためには、ある程度のトークスキルが重要です。
トークというのは、大きく分けて二つ。
「話すこと」と「聞くこと」です。

ちなみにモテるためのトークにおいて重要なのは後者の方だったりします。
ほらよく言うじゃないですか、「話し上手は聞き上手」って。
この法則はライブチャットにおいても変わりません。

ライブチャットにおけるモテる会話のセオリーとしては、相手の事を知るためにも自分から話題を提供し、後は相手のペースに合わせるといった感じですね。

もちろん相手の事を聞き出す前に、自己紹介、できればアピールもしておきたいですね。
モテるために、そこにもある能力が求められます。
それは「プレゼン能力」。

自分を売り込むためのプレゼンをするんです。
わかりやすく、面白い物であればそのプレゼンは100点です。
でもこれ、決して簡単なことではないんですよね・・・。

ライブチャットの女の子はどんなにつまらない話でも笑顔で愛想良く耳を傾けてくれるでしょう。
しかし「この子俺に気があるのかな?」と勘違いしてはいけません。






what's new

SITE MENU

トップページ
勘違い
話し方
チャトレの気持ち
サイトマップ
リンクについて
ライブチャットでモテる情報更新

Windows版Skype 5.0のβ2公開 10人でビデオチャットが可能に

 このバージョンの最大の特徴は、最大10人が参加できるグループビデオチャットだ。β1では、5人までしか参加できなかった。ただし、チャットに参加する全員がSkype for Windows 5.0β2をインストールしている必要がある。

 このほかユーザーインタフェースの刷新し、「Skype Home」を加えた。Skype Homeでは、コンタクトリストに登録したユーザーのムードメッセージをフォローしたり、プロフィール写真やムードを設定したり、通知を受け取ったりできる。バグの修正、安定性と品質の向上も盛り込んでいる。

 Skype for Windows 5.0β2はSkypeのサイトからダウンロードできる。